HOME » しわ・たるみ・クマを撃退!目元ケア5大美容成分 » シンエイク

シンエイク

話題のアンチエイジング有効美容成分「シンエイク」について、その特徴や効果と、シンエイク配合の目元ケア用化粧品をご紹介します。

目元ケアの最新おすすめ成分

シンエイクとは、蛇の毒の成分と同様の美容成分で、「ジ酢酸ジペプチドアミノブチルベンジルアミド」が正式名称です。

美容先進国のスイス(製薬会社ペンタファーム社が開発)で生まれたのですが、目元ケアにおすすめの成分として、海外のセレブがこぞって使用していることで話題となっています。

蛇の毒というとギョっとしてしまう人もいるかもしれませんが、蛇の毒そのものではなく模倣して作られたものなので安心です。

蛇の毒は神経遮断物質によって筋肉を麻痺させます。この蛇の毒と同様の働きで筋肉を弛緩させるので、シンエイクには表情筋の収縮と加齢によってできてしまったしわを伸ばす効果があるのです。

シンエイクの絶大な美容効果とは

筋肉をリラックスさせて肌をなめらかにするので、しわができにくくなるばかりでなく、できてしまったしわにも効果があります。

アルジルリンと同様に、シンエイクは表情じわにとくに効果が高く、45人を対象に行なわれたある臨床試験では、1日2回の使用で52%の人のしわが減少したというデータを得られています。

アルジルリンと同じく“塗るボトックス”と形容されていますが、一説にはシンエイクのほうがさらにしわ取り効果が高いと言われているほど。

日本ではまだ含有されているコスメは多くありませんが、今後シンエイクは目元ケアにおすすめの成分として、さらに注目されていくかもしれません。

シンエイク配合のおすすめコスメ

リフトコレクションセラム

SOグレイスクリニック「リフトコレクションセラム」

SOグレイスクリニック御殿山のDr.近藤が開発したドクターズコスメで、院内でも使用されている知る人ぞ知る美容液。

シンエイクだけでなくアルジルリンも配合されているので、“塗るボトックス”効果がダブルで実感できる。

プロジェマックスリンクルボトセラム

イデアアクトR「プロジェマックスリンクルボトセラム」

シーボディのブランドであるイデアアクトRによる目元専用美容液。

シンエイクのほかに引き締め効果のあるシンタックス、弾力を与えるシンコル、ハリを与えるシンハイカンも配合している。

おすすめ目元ケア化粧品ベスト5を見る≫